ダカールラリー

毎年正月に行なわれる通称パリダカと呼ばれているとても有名なラリーレイド...ご存知の方も多いかと思います。
欧州からアフリカを舞台に四輪、二輪、トラックの3部門で争われているラリーで、2008年はテロの関係で中止となり、
2009'今年は南米での開催され、14日間続く過酷なラリーは17日にGoalとなりました。
今年参戦の日本人選手・・・トヨタの三橋 淳さん、片山 右京さん、イスズからは青木 拓磨さんが参戦♪
最終日が17日はアルゼンチンのコルドバからブエノスアイレスまで行われ、
モトはKTMのマルク コマが2006年の第28回大会以来の優勝日本人の完走はトヨタの三橋 淳さん31位のみでした。
f0178858_17513685.jpg
今回KTMファクトリーチームはピレリータイヤをサプライヤーとし、世界で最も過酷といわれるダカールラリーに
新開発のSCORPION RALLY(スコーピオンラリー)で初挑戦し、KTM Repsol のMark Coma(マークコーマ)が優勝
Red bull KTM のCyril Despres (シリルデプレ)2 位という快挙を成し遂げました。
SCORPION RALLY はピレリのオフロードタイヤとして名高いSCORPION シリーズのラリーバージョンです。
今年のダカールラリー出場を目指し、KTMと2年の歳月をかけて開発されたそうで、SS総6000kmという想像を超える
環境下での輝かしいデビューウィンとなり、ピレリータイヤをお勧めしている当店としても嬉しい結果となりました

当店では各種メーカーのタイヤも取り扱っておりますが、特にピレリー/メッツラーはお得となっております
お客様の使用状況・用途ご予算に合わせてタイヤ選択のサポートをさせていただきます。気軽にご相談下さい。

by dune-moto | 2009-01-22 18:25 | Duneの気ままな日々
<< カラーオーダ やっぱりカッコイイ >>